釣りパパの釣りブログ

北部九州の海をこよなく愛するアラフォー親父が発信する 海のオフショアカヤック&バス釣り釣行日記です。 平戸・玄界灘・長崎方面をメインに釣行してます。 どうぞ、宜しくお願い致します^^

釣り人生を楽しむブログです。 伊万里湾、平戸、崎戸大島、玄界灘で釣りを楽しんでます。 バス釣りも大好きです。 カヤック仲間募集中(平日アングラー) バイキングカヤック忍

2022年06月

イカワームにバスが髙反応 
ルミカから発売されてるイカワーム


DSC_1558
見た目はまんまイカ(笑)
バス釣りでイカワームって
クロー【ザリガニ系・カニ系】は何処のメーカーも発売してます。
もう、クロー系のワームは出尽くした感がありますよね。。。。。
バス釣りにイカワームを使用する人は少ない気がします。

自分は海のルアーもしますので
海用ルアーもバス釣りに使用しますし
逆にバスルアーも海で使用します。
バスルアー海でも非常に使えます!!
さて、このプ二イカワームの良い点を
  1. 針持ちが非常に良い
  2. 高浮力素材
  3. 匂い【臭い】が臭い(笑)

針持ちが非常に良いのが高得点です。
ワーム使用していると数匹魚を釣ると
千切れたり、裂けたりします。
酷いときには1回の使用でワームが無くなったりしますもんね!!
ワームも近頃はお値段高騰してます。
ワーム1本100円~150円位の値段になってきてます。
昔は安かったよ。。。

そんな救世主ワームがプ二イカワーム
本当に針持ち抜群、先日の釣行で15匹程
バスを釣りましたが1本しか使いませんでしたから

非常にお財布に優しいプ二イカ

プ二イカが釣れる理由がやっぱり気になりますよね(・・?
では、お伝え致しましょう!!
ルミカHPより拝借

プニイカシリーズは4種類のサイズがあります。
自分が使用しているサイズは
★プニイカXウィング★
90mm
6g
illust2

illust1

perforated_rubber_tube
ノーシンカーで使用した場合は髙浮力により
水面に浮きます。
(ホバストフック#2)
虫系ワームと思ってもらったら分かりやすいかなと思います。
水面放置&シェイクで誘ってもらったらOK
強めにロッドワーク入れてあげたら、水面直下をダートしますので、ダートで誘って浮かせる誘い出しでも釣れます。

ネイルシンカーを入れてあげる穴が前と後ろにありますので、ネイルシンカー入れてバックスライドも良い感じですが、二ヵ所の穴が若干ネイルシンカーに対して穴が大きめなのでネイルシンカーが抜けやすいのがデメリットです。

素材が超伸縮性素材、柔らかいので仕方ないかもです。
DSC_1557
ホバストフックとの相性が良い
スキッピングしやすいのでオーバーハング下に滑り込ませて放置(自発的アクション)
柔らかい素材により、僅かかな波紋や風や波でパーツが誘ってくれる。
また、発光素材のケミホタルが入る穴があるので
反則なんですが……ケミホタルを入れてプニイカを発光させる事が出来る(笑)

ホタルイカパターン……淡水にホタルイカ居ないのに
多分、知らない人が見たら白い目で他の釣り人から見られる可能性大(笑)

ピカピカ光らせてオーバーハング下に華麗にスキッピングで入れて誘ってあげて下さい。
好奇心いっぱいなバスが水面ぱっかーーんします(笑)

ロックフィッシュコーナーとかに置いてありますんで興味がある方は、使用してみて下さい。

梅雨といえばバス釣り
一年で一番釣りやすい季節だと思います。
春のスポーニングシーズンも終わり

ルアーに対して高反応を示す季節です。
水温も20℃をこえ、バスの的水温である25℃位あるのでバスが活発に餌を捕食するので色々なルアーで釣れるので苦手な釣りを磨くにはもってこいです。

そんな自分のマイブームは❗スピニングロッドを
使用してのフロッグゲームが激熱です。
☆使用ロッド☆
  • ロッド・ゾディアス260ML-G
  • リール・ツインパワーXD3000XG
  • ライン・PE1.5号
  • ルアー・スナッピーフロッグJr.


使用するフロッグは今年、発売された
シンキングフロッグ、スナッピーフロッグJr
★スナッピーフロッグ特徴★
今月6月に発売されたピカピカのフロッグです。
シンキングフロッグって使いにくそう?そんなイメージや先入観がおもちなら❗
騙されたと思って使ってみてくださいよ〰️

水面に反応しない魚があれよあれよと水中ドックウォークするスナッピーフロッグJr.にバイトします。
DSC_1544
丸呑みバイトが多いので、PEライン1号以下はオススメしません❗最低1.5号からをオススメします。
DSC_1545

DSC_1538
子バスも丸呑みバイトするスナッピーフロッグJr.
水中バイトがミノープラグのジャーキングしている時のバイトに非常に似ていると思います。

ミノーのジャーキングをワームに変えただけって
感覚で使用してます。
アクションは大まかに分けて4つ位

  • 水面浮上アクション
  • 水中首振り
  • 多段ジャーク
  • ジャーク中のキル


フロッグと言えば、カバー周りとかシェードが出来てるオーバーハングとかに入れて使うイメージだと思いますが、スナッピーフロッグの最大の特徴は沈む事による下方向に水を押す❗
水面、水面下へのアクションを両方同時に行う事が出来る点だと思います。
これにより、今まで水面を割って出きらないバスをも誘い出しバイトさせる事が可能になった事だと思います。

本当、スナッピー釣れます。ロッドワークに長けてる人ならばニヤニヤしながら使ってると思います(笑)
ヤベーじゃんコレ的な❗

ロッドワークは他の人と唯一やったらやった分だけ
差がつくテクニックだと思います。
やり方(コツ)さえ分かれば上手になっていきます。
 
肘、手首に負担がかからないようにするロッドの使い方に気をつけて、ラインスラッグ処理を行えばOK

ロッド、リールを水平に構えてロッドを振ると手首関節可動域が狭くて長時間ロッドを振り続けると
手首痛めます。
ほんの少しリール、ロッドを横、斜めにするだけ
手首が楽に可動する角度にするだけでロッドの振りは楽になります。
ロッドワークが苦手な人にありがちな事は、手元を見せて下さいって言う人、これ間違いです。

ロッドワークする手元を見ても上手になりません
何故なら、糸フケの量が分からないから
ロッドワークでは、動かしてるルアーとライン(糸フケの量)を目で見てロッドを動かし、糸フケを調整
するからです。

糸フケの量が一定に出ているのは、とてもじゃないですが、その時その時によって違います。
キャストの距離、風や、ボート等で動いている時により一定ではありません、なので先程申し上げた様に手元を見ても分かりませんよ参考にはなりませんよと言う事です。

ロッドを振る、ロッド振った後は
元の位置にロッドを戻す。
ロッドを振ると糸フケが出る、ロッド戻すこの時にリールで余分な糸フケを処理しないと次のロッドワークする時にルアーに力が伝わりません。
ルアーを動かす時は糸は張った状態でロッド振るとリップが付いたルアーは力が伝わり動きます。
この作業の繰り返しがロッドワークの基礎基本です。
キャスト→キャスト後に余分な糸フケを処理→ロッド、ライン、ルアーが一直線になる→ロッド振る→糸フケ処理→ロッド振った元の位置に戻す

ってな具合です。これを慣れたら連続で行う事で
ロッドワークが出来ます。ルアーも糸フケ処理のやり方やロッドの振り方等で動きに幅が広がります。 


物体の運動に関する基本的な法則。ニュートンにより、運動の三法則として一般的な形にまとめられた。第一法則、静止あるいは等速度運動中の物体は外力が加わらないかぎりその状態を続ける(慣性の法則)。第二法則、物体の加速度は加わる力の大きさに比例し、物体の質量に反比例する。第三法則、二つの物体が相互に及ぼす力は大きさが等しく、方向は反対(作用反作用の法則)。ニュートンの運動法則。



いかがでしょうか?上手く伝える事が出来たか?です。文章で説明するのは難しいですね。人様に分かりやすいように伝えると言う事は難しい。分かりにくかったら、すみません。

これから、水面、水面直下の熱い季節ですので
トップ、フロッグで釣った事がない人は
ぜひ、ぜひチャレンジしてみて下さい^^

心の底から込み上げてくる
ドキドキ、ワクワクが待ってますよ。

早朝、朝マズメ地合い30分だけの釣りの為だけに
早朝4:00に起きる

鰯に付いたマルアジをジグで釣る
ボイルしている所に投げたら
比較的簡単にヒットしてくれます。
回遊少ないのか、単発で終わるので

群れが入って来ると楽しくなると思うなー
DSC_1524
梅雨の鯵釣り開幕ですねー
しばらくは早朝アジングが楽しめそうです。

鰯が入ってボイルしてたら鯵の確率がありますよ
ジグ、ジグサビキ、ワームやらで釣れますんで
お試しあれ

モデルチェンジしたエクスプライドシリーズ
バスプロ佐々プロ一押しのロッドである
22エクスプライド263L-S/2を購入しました。

☆シマノHPより☆
Screenshot_20220605-115120

DSC_1510
佐々プロ解説動画
ショートソリッド&絶妙な固さが良い感じ
海のライトロックにも使えると思います。

入魂は子バスを数匹
メタボなバスはまだ釣ってないので
ロッドのポテンシャルは、いまだ未知数(笑)
DSC_1518
もう少し使い込んで、追記したいと思います。

追記
エクスプライド263L-S/2
やっとの事で良いサイズのバスが釣れました。
中層ホバストにバイトしました。
DSC_1536
安心してやりとり出来ましたね。
バットが強い❗竿を曲げてあげれば
バスが浮いてくる。
すっかりお気に入りロッドになりました。
最近は、何処に行くにも持って行くロッドです。

探しても見つからず
諦めてたロッドを遂に
手に入れました。
☆ゾディアス・260ML-G☆

監修はバスプロ・黒田プロ監修のグラススピニングです。黒田プロがシマノ社にお願いしてやっと作ってくれたロッドだとか……じゃないとか

グラススピニングって好き嫌いがハッキリでると思います。昔なら軽いルアーはスピニングで使うのが当たり前でしたから、でも現在はベイトフィネスが当たり前になり、スピニングで扱っていたルアー等もベイトで使える時代です。  

グラススピニングって使用用途が限られてるし
余程の変態さんしか使わないでしょうしねw

さて、このゾディアスグラススピニングはグラスらしからぬグラスロッド、表現がなんじゃ?的な感じですみません

このゾディアスグラススピニング、グラスなのにカーボンロッドに近いテイストに仕上げられてます。

6ftの長さが実に素晴らしいバランスで、キャストがしやすい事、ロッドワークもいけるロッドに仕上げられてます。
DSC_1460
リールは2000番~2500番手がバランス的にもあってます。
(21アルテグラ2000SHG)
ハンドルノブはゴメクサスのコルクグリップへ交換+リールスタンド

ロッドのバランス的にも、2000番~2500番手のリールがバランス的にも良いです。


旧番手のゾディアス260ML-Gは残念ながら廃盤ですので、新品で買える事はないので残念です。

中古ショップにあったら買える時に買っておいたほうが無難です。

なかなか中古ショップにも出回らないロッドになってますので見つけたら買わないようにお願い致しますね(笑)
僕が買いたいから( >д<)、;'.・



↑このページのトップヘ