釣りパパの釣りブログ

北部九州の海をこよなく愛するアラフォー親父が発信する 海のオフショアカヤック&バス釣り釣行日記です。 平戸・玄界灘・長崎方面をメインに釣行してます。 どうぞ、宜しくお願い致します^^

釣り人生を楽しむブログです。 伊万里湾、平戸、崎戸大島、玄界灘で釣りを楽しんでます。 バス釣りも大好きです。 カヤック仲間募集中(平日アングラー) バイキングカヤック忍

タグ:#シマノ

早朝、朝マズメ地合い30分だけの釣りの為だけに
早朝4:00に起きる

鰯に付いたマルアジをジグで釣る
ボイルしている所に投げたら
比較的簡単にヒットしてくれます。
回遊少ないのか、単発で終わるので

群れが入って来ると楽しくなると思うなー
DSC_1524
梅雨の鯵釣り開幕ですねー
しばらくは早朝アジングが楽しめそうです。

鰯が入ってボイルしてたら鯵の確率がありますよ
ジグ、ジグサビキ、ワームやらで釣れますんで
お試しあれ

モデルチェンジしたエクスプライドシリーズ
バスプロ佐々プロ一押しのロッドである
22エクスプライド263L-S/2を購入しました。

☆シマノHPより☆
Screenshot_20220605-115120

DSC_1510
佐々プロ解説動画
ショートソリッド&絶妙な固さが良い感じ
海のライトロックにも使えると思います。

入魂は子バスを数匹
メタボなバスはまだ釣ってないので
ロッドのポテンシャルは、いまだ未知数(笑)
DSC_1518
もう少し使い込んで、追記したいと思います。

追記
エクスプライド263L-S/2
やっとの事で良いサイズのバスが釣れました。
中層ホバストにバイトしました。
DSC_1536
安心してやりとり出来ましたね。
バットが強い❗竿を曲げてあげれば
バスが浮いてくる。
すっかりお気に入りロッドになりました。
最近は、何処に行くにも持って行くロッドです。

探しても見つからず
諦めてたロッドを遂に
手に入れました。
☆ゾディアス・260ML-G☆

監修はバスプロ・黒田プロ監修のグラススピニングです。黒田プロがシマノ社にお願いしてやっと作ってくれたロッドだとか……じゃないとか

グラススピニングって好き嫌いがハッキリでると思います。昔なら軽いルアーはスピニングで使うのが当たり前でしたから、でも現在はベイトフィネスが当たり前になり、スピニングで扱っていたルアー等もベイトで使える時代です。  

グラススピニングって使用用途が限られてるし
余程の変態さんしか使わないでしょうしねw

さて、このゾディアスグラススピニングはグラスらしからぬグラスロッド、表現がなんじゃ?的な感じですみません

このゾディアスグラススピニング、グラスなのにカーボンロッドに近いテイストに仕上げられてます。

6ftの長さが実に素晴らしいバランスで、キャストがしやすい事、ロッドワークもいけるロッドに仕上げられてます。
DSC_1460
リールは2000番~2500番手がバランス的にもあってます。
(21アルテグラ2000SHG)
ハンドルノブはゴメクサスのコルクグリップへ交換+リールスタンド

ロッドのバランス的にも、2000番~2500番手のリールがバランス的にも良いです。


旧番手のゾディアス260ML-Gは残念ながら廃盤ですので、新品で買える事はないので残念です。

中古ショップにあったら買える時に買っておいたほうが無難です。

なかなか中古ショップにも出回らないロッドになってますので見つけたら買わないようにお願い致しますね(笑)
僕が買いたいから( >д<)、;'.・



DSC_1429
タイニークランキング巻きたい病
オカッパリから最近、全く釣れなくて…

もうフローター出動させます(笑)
フローターからカバーフィネスクランキングします(笑)

カバーフィネスクランキング用タックル
人と同じようなタックルは楽しくないので

ニッチなロッドセッティングしました。
クオン・スーパートリックスターシリーズから
フルソリッドのベイトロッド

フルソリッドとは、Googleで調べてね(笑)
簡単に説明すると、中身がビッチリ詰まった
ブランクスです。

ロッドの名前はジャクソンから発売されてる
スーパートリックスター stc-60l-as
(6ftのフルソリッド)
サブネームがいかしてる(笑)
☆THE・ベイトフィネスプラッキングファニー

早速、数年振りにフローターフィッシングしてきました。

数年振りのフローターフィッシングは楽しめました。私のブログを読まれてる方はご存知だと思いますが、癌治療もあり三ヶ月は体力回復と療養してましたので本格的な釣りは控えてました。

整体治療をしている先生からも太鼓判を押されまして身体も完全回復した次第です。

病気になる前の身体、癌の身体の時と比べて現在の身体の状態は絶好調!

病気になる前より、めちゃくちゃ体力もあり疲れても寝たら完全回復する身体へと変わりました。

人間の身体は食べ物で出来てるので、食を見直す事で身体は変わりますね。

68kg→54kg
体脂肪20%→9%

痩せたい人はアドバイス出来ます。アドバイスは出来ますが、我慢と努力が出来ない人は無理です。
何かを手に入れたければ何かを捨てなければ、また我慢と努力をしなければ成果は得られません❗

話が脱線してしまいました。すみません
話を戻しまして、釣りを本格的に再開出来る身体になった事でフローターフィッシング再開したと言う訳ですね。


さぁー数年振りのフローターフィッシングはどうだったかと言いますと……
お祭り騒ぎでした(笑)
☆釣行動画☆

DSC_1456
DSC_1454
DSC_1452
DSC_1450
DSC_1448
DSC_1446
DSC_1444
バラしもいっぱい、全部キャッチしてたら二桁安打達成してました。
パターンを完璧に掴んで、狙ったようにバイトを得て自己満の世界に浸ってしまいました。

ボトムに落としてからのホバストアクションでボコボコ反応しましたねー
使ったワーム、ノガレス・デビルズテール5
めちゃくちゃ釣れる❗

ハードベイトでも、クランキン&ジャークベイト&シャッドとかでも釣りました。

その日、その日に反応が良いルアーって必ずあると思ってます。一つのパターンだけを追い求めるスタイルから柔軟な考え方に変わりまして

ロッドワークジャンキーからフリースタイルへチェンジしました。いわゆる人間のアップデートです(笑)

フィネスも立派な釣り方、ハードベイトも立派な釣り方、双方の良い所を取り入れてバス釣りを楽しむってのが大事だと思いますね。

ワクワクしてますか?皆さん?
釣りが楽しいですか?

頭でっかちにならずに、他の人の釣りや釣れた魚を妬むのはやめて❗自分が楽しいと思う釣りをしましょうー\(^^)/

スコーピオンXV1651F-2
カヤックフィッシングで使用してきました。


タックル
☆ロッド・スコーピオンXV1651f-2
☆リール・SLXBFS(XGギア)
☆ライン・PE1号

スコーピオンXV1651f-2、光に当てるとワインレッドブランクスカラーがカッコ良いですね。
ガイドは8個、径が大きいのはスコーピオンシリーズと同じですね。糸抜けが良く必要最低数のガイド設定だと思います。
スコーピオンXV1651f-2リアグリップが短く設定されてます。リアグリップ210mm(21cm)

スコーピオン1652R-2がリアグリップ
242mm(24,2cm)になってます。


スコーピオンXV1651の方が有効レングス(グリップから先のブランクス)が長くとられてました。なので同じ長さのスコーピオン1652R-2よりも長く感じます。

実際のキャストした感じは、スコーピオンXVの方がキャストした感じ投げやすく感じました。テイクバック時に竿が曲がりやすい為でしょう。

さて実際に魚を釣った感じをお話し致しましょう。
使用ルアーは、トップルアーのみ使用しました。操作するルアーには抜群に使用しやすかった。ファーストテーパーでもあり、穂先がベイトロッドの中で唯一1.7mmと細く設定されてます。
他のベイト穂先は1.8mmとなってます。

使用したルアーは5g~14gトップルアーを使用、この位のルアーがキャストも操作も使いやすかったです。

海上状況の状態は、連日の雨で海水は笹濁り気味
場所により濁りが強い場所もあり水が動く場所と潮目が沖に長く伸びる所かつ、潮と潮がぶつかり合い潮目が形成される場所をトップルアーを操作しながら潮上から潮下へ流して行きます。

ルアー操作は比較的ゆっくりとしたアクションを心がけて動かし操作するとドッパーンと激しいドルフィンアタックバイト炸裂!
DSC_0912
コンディション抜群な60cm位のが釣れました。
ヒットルアーはシュガペン70F

この魚の前に3回バイトがありその時のアクションは早いアクションで誘ってました。スピードに追い付いてなくルアーの後方バイトでしたので、ルアーを動かすスピードの変化を調整してのバイトでした。

トップルアーでも動かすスピードとアクションの変化は大事ですね。

一匹目と同じような場所を探して次の魚を探します。
シュガペンに又々チェイス!がっ……しかし
またもやミスバイト
そのままシュガペン投げるか迷いましたが、ルアーチェンジです。
晴れ間が出て太陽光がさしてきましたので、クリアーカラーにリフレクター内蔵のルアーにチェンジ
シマノ、ライズウォーク
このルアーチェンジが当たりで激しいアタックが炸裂〰️〰️〰️
スコーピオン1651f-2を素晴らしく曲げてファイトしてくれた70cmオーバーのグッとサイズのシーバスをキャッチ成功です。
☆スコーピオン1651f-2実釣動画☆
https://youtu.be/XLr8M79eETs

DSC_0918
抜群のプロポーションです。
コンディション抜群で良く引いてくれました。
DSC_0914
トップでトラフグも釣れました(笑)
DSC_0910
小島に休憩で上陸して周囲を探索しましたら
伊万里湾名物生きた化石と言われる
カブトガニが交尾してました。貴重なシーンは2回目です(笑)邪魔しないように写真だけ撮って帰りました。
DSC_0922


伊万里湾、カブトガニ産卵しだしたらチヌがボトムで良く反応するんですよね……ボトムパターンなのかなんなのか、検証が必要です。

さて、釣行時間は約5時間程スコーピオンXV1651f-2使いました。まだ使用時間が短いですが、釣りパパには凄く使い勝手が良いロッドでした。
グリップエンドが後少し長ければ、もう少し良かった位です。

次は、ライトロックでも使用してみてインプレしたいと思います。

話題のニューロッドが発売されましたよー
すでに各釣具店では、入荷が始まってますね。

話題のニューロッドは[スコーピオンXV]


淡水魚、海、管理釣り場、場所を選ばす魚種も選ばず釣れる魚は全部釣ろうスタイル❗

魚種限定解除ロッドの発売です。
シマノ[村田基]が提唱する新しいスタイルいや、もう昔から提唱していたスタイルこそが[フリースタイル]
村田基[王様]と言えばシャウラを思い浮かべます。 

現在のフリースタイルロッドは2種類でした。
☆ワールドシャウラ
☆スコーピオン
この2機種ロッドでした。新たに今回仲間入りしたのはタイトルにある通り[スコーピオンXV]
ワールドシャウラ、スコーピオンより価格をグッとグッと抑えたロッドでもあり、釣具の進化により最新技術をふんだんに詰め込んだロッドに仕上がってるらしい?

気になるお値段はと言いますと❗
ベイトロッド、スピニングロッド
約11000~12000円前後となっております。
釣具店により若干お値段が違う所があるみたいですね。自分はポイント釣具店でポチりしてました。
昨日8/21入荷&発送連絡きてから1日で到着しました。ポイント釣具さん良い仕事しますねー 


到着したスコーピオンXV番手は1651f-2
スコーピオン1652R-2は持っていますので、2番パワーより1番パワーを選んでみました。 


スコーピオンXV1651f-2早速、休みの日にカヤックでのプラグゲームで使用してきましたので、後日ブログに書きたいと思います。


良いサイズの魚が釣れたのでロッドのポテンシャルを知るには良い感じでしたよ。

では、また次回

先日、購入したニュータックル

21カルカッタコンクエスト100HG(リール)
スコーピオン1752R-2(ロッド)

秋雨前線の影響で、まったく釣りに行けない日が続きましたが、晴れ間の時間があったので、朝からちょっとだけ釣りへ

ナイロンラインでのキャストフィールを試したかったので、今回は、GTR14ポンドを巻きました。
100mは巻けないので、80m程巻きました。
DSC_0903
GTRナイロンライン初めて巻きましたが、しなやか&適度な張りと伸びがあり良い感じですね。

スコーピオン1752R-2とのバランス的にも似合っております。
カッコ良い(自己満足)
DSC_0898
さて、キャストした感じから巻いた感じはと言いますと❗33mmスプールと19mm幅スプールの恩恵なのか、凄くルアーが低弾道で飛んで行く❗
ロッドの反発力をリールがちゃんと仕事してくれる。キャストしていて非常に気持ち良い
5g~18gのルアーをキャストしましたが、5g位からでも充分にキャスト可能です。
中のブレーキはブレーキ4つの内2つONして外部ダイヤルは真ん中の設定でした。
この設定なら、5g~でも充分な飛距離とキャストフィールでした。(個人差による)

巻いた感じはと言いますと、凄く凄く凄く凄く凄く滑らかです。もう本当、一回手に取って巻いて見てくれって思います。最初、巻いた時、あらドラグ閉め忘れてるって思った位のヌルヌルです。

巻き感度が非常に高いしHGの恩恵で僅かな潮流の変化やルアーを泳がせた時の変化がハッキリと分かるなと感じました。この恩恵は、オフショアからの巻きの釣りに最高でしょうね。

スコーピオン1752R-2
番手的には2番ですが他社からしたらMH位の強さでしょう。シマノのロッドは他社と比較した場合、MはだいたいMH位の強さがあるなと考えてます。
 長さとレギュラーテーパーで曲がるロッドにはなってました。
DSC_0897
無事に入魂完了です。
ソルトではPE使用率100%でしたが、ナイロンラインでのハードベイトチニングありやなと!
ノートラブルでむしろ釣りに集中出来ました。

村田基さんも言われてましたが、釣り方によりラインも選んだ方が良いと❗
全てがフロロライン、ナイロンライン、PEラインではなく、魚や釣り方によってラインも使い分けが必要だと。
うーん、納得ですね。

まだ2時間程度しか使ってないので、これから更に使い倒して又、インプレしたいと思います。





先日から九州に降り続けた大雨
私の住む地域は比較的大丈夫でした。
自然災害により被災された
地域の皆さまには
心よりお見舞い申し上げます。



さて、タイトルにあるように
またリールを追加してしまいましたよ。
21カルカッタコンクエスト100HG
DSC_0892
美しい造形美にうっとりです^^
DSC_0894

「右」21カルカッタコンクエスト200
「左」21カルカッタコンクエスト100HG

DSC_0893
200番サイズまだ実は使用していません(笑)
オフショアに行けなくて、休みの度に海上が時化で
来週の天気予報は晴れ予報なんですが。。。。
時化ないことを願います。

さて、21カルカッタコンクエスト100HG
購入された方々のインプレを読みますと、歴代最高!!
巻きはアンタレス超えた!!等々、称賛の声が多いですね。
歴代のカルカッタコンクエストを遥かに超えた究極のリール。。。

もう、使う前から脳内はお花畑の釣りパパですよ^^
21カルカッタコンクエスト100HG、ラインはナイロン14ポンドを巻きました。
ライトプラグを使った、チニングとか贅沢に使用します(笑)
形から入るのです(´・ω・`)【ドヤ顔】
下手くそなので道具は最高の物をチョイスしますwwww見た目重要です。

スコーピオンロッドと金ぴかリールが非常にカッコ良いですよ。
所有してるだけで満足です(笑)


天候回復したら、釣りに行きたいな^^








シマノ秋の新製品情報発表、今年もコロナ影響で釣具新製品案内はオンライン発表でしたね。
シマノ秋の新製品で発表された中であるロッドが凄く気になりました。

スコーピオンXV☆
(シマノHPより)
4ftからラインナップされたロッドで、お値段も非常にお手頃価格で発売されますね。
11000~13000円前後の価格で釣具店には並ぶのではないかなと思います。

釣りパパは、スコーピオンXVを2本予約しましたよ。
予約した番手はベイト1本、スピニング1本の計2本予約注文しました。

☆ベイト1651F-2
カヤックからのシーバス・チニング・ライトロックフィッシュ、等々に使用する目的です。

スピニング2061F-2
カヤックからのシーバス・チニング・ライトロックフィッシュ、等々に使用する目的です。

長さ的にも丁度良くてカヤックから釣りするにはパワー的にも長さも良いと思います。

発売時期は当初は7月予定みたいだったようですが、王様・村田基さん、いわく当初の販売本数より予約殺到して発売延期になったと(笑)
シマノさんやっちまったな❗企業さん的には嬉しい誤算だったのか?
7月予定から修正され8月末に発売延期と発表されてます。
8月末だと8/25過ぎ位から出荷されるのかなと思ってます。発売迄、待ち遠しいです。

追加で1600ss番手とかシマノさん作ってくれたら良いなと、歴代の1600ss番手も人気番手ですし、スコーピオンXVにも追加で発売希望ですね。


昨日、7/19早朝から釣り場にて
ダブル虹を見れましたよ。
DSC_0811
朝焼けと早朝の虹をバックにカヤックゲームの準備
例年なら、伊万里湾名物クルクルイワシシーバスゲームをしてますが、今年は、まだイワシの入りが悪くて伊万里湾はまだクルクルイワシゲームは始まりませんね。後、数日って感じなんですがねー

シーバスも楽しいけど、伊万里湾には数多く生息する魚、黒鯛(チヌ)チニングトップゲームが最高に楽しい季節でもあります。
準備するルアーは、黒鯛用ルアーでも大丈夫ですが、バス用プラグが非常に使えるルアーが沢山ある事に気が付きました。
自分達、消費者は何々専用って言うフレーズに騙されて居る事が多々ありますね。専用ってフレーズはある意味、ルアーを売る側にとっては使い勝手が良いフレーズだと思います。

元バス釣りマンの自分はバス用プラグでも釣れるんじゃないかと思い、バス用プラグを海でも沢山使ってます。
バス用トッププラグとか、非常に素晴らしいルアーが沢山あり、色々と準備しました。
DSC_0832
色々なメーカーのバス用プラグ達、一部ソルト用プラグも混ざってます。(中古プラグ)
バス釣りルアーが近頃、中古屋さんで大量に売ってありますね。かなりバス釣り辞める人が増えたのかな?
トップ、ミノー、クランクベイトとか全部、チニングで釣れるルアーです。
チニングゲームでの狙う所は砂地+ゴロタ石、河口付近、水深1Mから釣れます。
早朝には、ベイトを追いかけて非常にアグレッシブにトッププラグを襲ってきますよ。

トッププラグを操作してると背鰭を立てルアーの後ろに追尾してバイトしてきます。一回で針掛かりしなくてもずっと誘い続ける(ルアーを動かし続ける)と良いです。

チヌは群れで居る事があり、一度釣れた地形を覚えておいておけば、年中釣れるエリアになります。
(海上環境、地形変化が変わらなければ)
魚を沢山ストックするエリアは必ず、魚が着きやすいプラス要素を見付ける事です。
1つの+要素より2つ、3つと良い条件が重なるエリアを探して置けば大丈夫です。
  • 地形変化(ブレイクなど)
  • 潮目
  • 水深
  • 上げ潮ポイントか
  • 下げ潮ポイントか
意外と身近な場所がポイントだったりしますので狙ってみると良いですよ。


昨日は、トッププラグだけで30枚位と釣れすぎて非常に楽しかったですね。
DSC_0820
30cm~40cmオーバーが乱舞しました。
DSC_0814
オマケでシーバスも釣れちゃいました。

  • タックル
  • ロッド・スコーピオン2702R-2
  • リール・ヴァンフォード3000MHG
  • ライン・PE08
  • ルアー・バス用トッププラグ色々


これから、秋口位まではトップで釣れるので
オススメの釣りです。

では、また次回

↑このページのトップヘ