釣りパパの釣りブログ

北部九州の海をこよなく愛するアラフォー親父が発信する 海のオフショアカヤック&バス釣り釣行日記です。 平戸・玄界灘・長崎方面をメインに釣行してます。 どうぞ、宜しくお願い致します^^

釣り人生を楽しむブログです。 伊万里湾、平戸、崎戸大島、玄界灘で釣りを楽しんでます。 バス釣りも大好きです。 カヤック仲間募集中(平日アングラー) バイキングカヤック忍

タグ:#ライトゲーム

ちょっと更新があきました。
今年の釣り納めは皆様は終わりましたか?
早いもので、今年も残り僅かな日数で終わります。

悔いがない一年間になりますように最後まで
諦めずに頑張りましょうね。

私の釣り納めは今週が最後かなと思います。
ライトゲームで釣り納めの予定です。

昨夜、ライトゲーム(メバル釣り)に行って
参りました。
釣行時間は
21時~深夜1時位の釣行

結果から申しますと
メバルさんには出会えませんでした
( ノД`)…オーマイガー

メバルは釣れませんでしたが
秘密のジャークベイトにて
黒ムツが釣れましたよ。

ロッドは、すっかりお気に入りな
サイファリストCPRC74LS/RFF
ロックフィッシュロッドではありますが
アジングからメバル、ライトロック迄
ライトゲーム全般いけちゃうロッド

DSC_1079
3Dジャークベイト(シンキング)
闇の中に埋もれた名作か?このジャークベイト
凄く動きが良いですよ^^

ジャークさせた時の動きが最高
ロール&ダートをあわせ持つ
スペシャルジャークベイトでした。

シンキングタイプなので流れがある場所でもしっかりと動きます。ジャークさせてもしっかりと横に飛ばせる動きもok(ラインスラッグ多めに出すのが肝)

ロールジャークさせたい場合はラインスラッグ少なめにラインスラッグ処理させると良い感じ

ジャークさせた後に張らず緩めずラインテンションを操作させながら止める(キルの間合い)水平フォールしながらユラユラと落ちる
落ちる時にも水圧を下に下に押すアクションが発生しているので、魚が反応するんですね。

シンキングタイプは水温が下がってきた時が良い反応しますね。逆に完全サスペンドタイプは最低水温から上昇してきた水温の時の方が反応が良いです。
※あくまでも個人的見解です。

抜きあげたらライン切れた……黒ムツさん歯が鋭いから簡単に切れちゃいますね。ルアーロストせずに良かった。
DSC_1076

黒ムツさんの次は
100均ショップで買ってきた。
バス釣りで使う[スモラバ]
重さは3.5g

バス釣りではスモラバは凄く釣れるルアーで使ってない人が居ないのではないか?
その位、バス釣りでは認知され人気なルアーです。

元々、バス釣りマンな自分
バスも釣れるなら根魚も釣れるやろって具合で
100均スモラバ使用してみました。
海用ラバージグって発売しているメーカーさんは
少ないですよね。釣れるのにね。

アクションは底まで落としてリフト&フォール
フォール中にコンとバイトしたのは!
DSC_1080
アラカブさん、やっぱりアラカブさんは裏切らないねー(笑)
100均スモラバ釣れるやん

海でもラバージグ有効です。

短い釣行時間でしたが、楽しい時間でした。
では、また時間が出来たらライトゲームへ
出掛けます。



長年使ってきたライトゲームロッドを
お嫁に出し、新しく新調しました。

ソアレSS610SUL-S(アジングモデル)
※シマノHPより※
https://fish.shimano.com/ja-JP/product/rod/lightsalt/a075f00002llvbjqa0.html

ソアレSS610SUL-S
アジングモデルとしてはSoare史上初となるSULパワーのアイテム。ビギナーには、張り過ぎないしなやかさが武器となるため釣りやすい調子に。一方、エキスパートには近年流行になりつつある「曲がるロッド」としてもオススメ。軽量メタルジグでアジを探す時の「ただ巻き」にも非常に相性の良い調子に仕上がっています。

新しいロッドを新調する時は、やはりメーカー側のインプレや説明を調べて読みますよね。
読んだ限りでは、自分の好きな感じでしたので
マルキン伊万里店で実物を触りロッドの調子を
調べました。

ソアレSS608ULSも候補であった為608ULSも
置いてあったので触らせてもらい
ロッド振り振り、608ULSは思ったよりも
全体的に張りがある感じベリー部分が強く設定
されてる感じでした。
巻きの釣りにはもう少しベリー部分が柔らかい
感じが好みだったので608ULSは却下

ソアレSS610SUL-Sこちらの方がベリー部分が柔らかいですが適度な張りがあり良い感じで
自分の好きなテーパーでしたので新しい相棒は
ソアレSS610SUL-Sに決定

アジングモデルは掛けロッドより自分は乗せ掛けロッドが好みで、前のロッドも
ブリーデン・エレクトロ74前期モデル
長い事使ってましたので似たような感じのロッドを不思議と選んでしまいます。

ロッドを新調したら、入魂したくなるのが
釣り人の性であり

2時間程、海へ
  • ロッド・ソアレSS610SUL-S
  • リール・21アルテグラ2000SHG
  • ライン・シマノフロロ2ポンド

釣り場所は、小さな漁港
手前には敷石が入っており、明暗の境目付近が
ポイント、潮は立ち位置から左に下げ潮が流れていく感じです。
アップクロスにJHをキャストして3秒沈めて
潮流の強さにあわせながらリールを巻く

ソアレSS610SUL-Sの穂先がヌッと入り込み
コッと反響バイト、すかさずバシッと
フッキングが決まりメバルの引きを確信

ロッドの強さを確認しながらファイトして
一気に抜き上げた魚は立派なメバルちゃん
IMG_20211223_014850_623

IMG_20211223_014850_628
IMG_20211223_014850_591
楽しいー(^^)
ライトゲーム最高

ソアレSS610SUL-S
乗せ掛けがお好きな方はオススメです。

初心者の人にも使いやすロッドに仕上がってますね。曲がるのでキャストも楽でロッドも軽い仕上がりに作ってあるので長時間の使用も苦にならず快適です。

お値段以上の作りに満足です。
最近のロッドって本当、値段以上の作りだと
思います。

さぁー新しい相棒に沢山
お魚釣ってもらいましょうかね。

↑このページのトップヘ